2008年10月 1日

バラスト運搬車





どうして電車は夜通し走らないのだろう? と思ったことはありませんか?

そうすれば、終電の心配をしなくても済むのに・・・と。
答えはこれ。深夜の時間帯は大切な保線の時間なのです。

池袋駅でスナップしたバラスト運搬車。埼京線、山手線の終電を待って、作業開始です。

毎日の地道な保線作業が電車の『乗り心地』を支えているのです。




トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://hoshiusagi.net/mt_root/MT/mt-tb.cgi/212

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)